交換前に理解しておきたい温水ボイラーと給湯器の違い

「温水ボイラー・給湯器のどちらでもお湯を沸かせるけど、何か違いはあるの?」と感じていませんか。違いがわからないと、交換するときに選びづらいですよね。お悩みの方のために、温水ボイラーと給湯器の特徴を説明したうえで、両者の違いを解説いたします。以下の情報を参考にすれば、目的に合っている装置を選べるようになるはずです。温水ボイラーと給湯器の違いでお悩みの方は、参考にしてください。

温水ボイラーと給湯器の違いとは

温水ボイラー・給湯器の特徴と主な違いは以下の通りです。

温水ボイラーの特徴

温水ボイラーは、燃料を燃焼させて作った熱を水に伝えてお湯を作る装置です。燃料を燃焼させる燃焼器と熱を伝える熱交換器で構成されます。温水ボイラーには、貯湯タンクがある貯湯式温水ボイラー、タンクがない貫流式温水ボイラーなどの種類があります。

給湯器の特徴

給湯器は、水からお湯を作る装置です。熱源で分類するとガス給湯器・電気温水器・石油給湯器など、給湯方式で分類すると瞬間式・貯湯式に分かれます。瞬間式とは使用するときに瞬間的にお湯を作る給湯方式、貯湯式とはタンクに水を貯めてお湯を作る給湯方式です。

温水ボイラーと給湯器の主な違い

温水ボイラーと給湯器に明確な違いはありません。例えば、灯油ボイラーは石油給湯器と呼ばれることもあります。温水ボイラーと給湯器は重なり合う部分があるのです。一般的には、ビルや商業施設などで使用されている大型の装置を温水ボイラー、家庭で使用されている小型~中型の装置を給湯器と呼ぶ傾向があります。

給湯器でお湯を沸かす仕組み

以下の記事では、給湯器でお湯を沸かす仕組みを紹介しています。詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

給湯器でお湯を沸かす仕組みとは?給湯までの流れ

温水ボイラーと給湯器に明確な違いはない

温水ボイラーと給湯器の違いについて解説しました。明確な違いはありませんが、サイズや用途により呼び方が変わることがあります。家庭での使用を検討している場合は、給湯器を選ぶとよいでしょう。

 

当サイトでは給湯器交換を関東全域で対応しております。

給湯器交換を検討している方はこちらをどうぞ。

給湯器交換や見積もりをしたい方はこちら

世田谷区にお住まいで給湯器交換をしたい方はこちら

ページの先頭へ
single-item